人気ブログランキング |

できること。できないこと。

カテゴリ:PC( 27 )

やっちまったorz

Celeronのボックス、外装デザイン写真
買って見た。E3200。(あとATI RADEON HD4770もw メーカーはPowercolor、AX4770 512MD5-P。)
こんなものCeleronぢゃねぇ。PentiumDCだろ?
嘘だろ?だってあの低速・低価格・低機能のコアがこんなにブート速い訳ないじゃないか。

・・・はい。十分に速く、実用的です。P965に載るんだったらかえるの検討するんだけどねぇ。
載りそうもないし、それ以前にPentiumDC E2200(活入れ済み@2.80GHz)使ってるしいいか。系作業ぐらいだと特に不満も無い。
ちなみに変えて見たのは母親のPC。以下スペック表。
CPU:Celeron DC E3200(2.40GHz)@変更したところ1
マザーボード:GIGABYTE GA-G31M-S2L(BIOS:F8)
メモリ:CFD販売のブリスターパック入りだったと記憶、2GB(1GB*2)
ビデオカード:ZOTAC ZT-84SEG2P-FSL(Geforce 8400GS DDR2 256MB)@変更点その2、私のお下がり
OS:Linux Mint 7

GIGABYTEはとくに母艦の扱い熟知してるからなぁ。
基本的に変態系(ASRock)、OC系(Foxconn、GIGABYTE、MSI)は良く使うせいかおおよそ心得てる。

システム表示はBIOSアップデートなしでCeleronDC E3200となっていてちょっと感動(笑)
そこそこ使えるな、秋の新製品に皆さん期待するといいかとおもいますよ。
メーカー製のPCも出すそうですので。

あと業務連絡(笑)
あと、○○君。見てたら参考にして。
昨日言ってた低価格ゲーム用、俺やったらこう組むとオモ。某店で見積もって見た。
PhenomII X2 545(Dual Core/3.0GHz/L2 512K x 2/L3 6MB/TDP80W)
1個8,970円
785GM-E65
1個10,490円
CetusDCDDR3-4GB-1333
1個7,800円
Powercolor AX4730 512MD5-P
1個7,680円
WD5001AALS
1個5,650円
GH22NS50B-B(ブラックバルク)
1個2,800円
CoolerMaster CM690(RC-690-KKN2-GP)
1個11,250円
NRP-PC502
1個6,480円
計61,120円
AMD厨でスマン(笑)
by blain-baster | 2009-09-09 02:11 | PC

新しいプロセッサ

IntelからCeleronDC E3200,E3300がでましたね。
Win7にあるXPモードに必要なVT機能を当て込んでの発売でしょうね。
別にWindowは使いませんけど、Xenなど仮想化ソフトウェアで使いますからありがたく使わせてもらうことにします。
=====
スペック(リンクはインテル公式のプロセッサ情報ページ。英語です。)

E3200
コードネーム・プロセスルール:Wolfdale,45nm
クロック周波数:2.4GHz
FSB(フロントサイドバス):800MHz
L2キャッシュ:1MB
TDP(熱設計枠):65W
機能:MMX,SSE,SSE2,SSE3,SSSE3,Intel 64,VT,XDbit
リンク:http://ark.intel.com/Product.aspx?id=42770&processor=E3200&spec-codes=SLGU5
コメント:こっちをオススメ。下のモデルとは1,000円ほど違う。実売5,000円前後ほどだそうです。

E3300
コードネーム・プロセスルール:Wolfdale,45nm
クロック周波数:2.5GHz
FSB(フロントサイドバス):800MHz
L2キャッシュ:1MB
TDP(熱設計枠):65W
機能:MMX,SSE,SSE2,SSE3,SSSE3,Intel 64,VT,XDbit
リンク:http://ark.intel.com/Product.aspx?id=42771&processor=E3300&spec-codes=SLGU4
コメント:若干割高感がある。実売6,000円ぐらい。

=====
エンコでも使えるか?(笑)
ここ最近のCeleronらしくオーバークロックの耐性も良く、おおむね3GHzオーバーでも安定するそうです。
ますます魅力的だ。ブン回せばそこそこ使えそうだしなぁ。

Celeronとは長い付き合いで、歴代のコアほぼ全部持っているほどだ。
近いうちにE1200と変えて遊んでみるかな。G31のチップ以降だととりあえずは起動するそうですよ。
Core2Duoと表示されるそうです。言われて見ればE4xxxシリーズとかなり酷似(VTとL2キャッシュぐらいか)する罠。
(注)プロセッサ変更、オーバークロック時は自己責任において行ってください。そこまで責任は持てません。

もう必要最小限度の性能しか無いあの頃のCeleronの姿は残っていないな。
L2に1M搭載する日がくるとは思っても見ませんでした。
ただ個人的にCeleron430(シングルの最終ナンバー)辺りが一番好きかな。35Wとか素敵すぎる。
Atomはどうも好きになれません。速度が低速で。足回りが悪いのに無理して擬似デュアルとか。
IntelのプロセッサはFSBとL2,L3キャッシュ命の構造なのにFSB533MHzとか明らかに間違っているよ・・・。(最初、途上国向け?と勘違いしたほど)
このゴタゴタで430中古の投売りがありそうだから後2個保守部品として捕獲しておこう。
BIOSのアップデートや私的なジュークボックスPCとしては最高だ。
by blain-baster | 2009-09-05 23:34 | PC

もっとマルチメディア!その1(FreeVideoConverter編)


なんか久しぶり。
どもBlain-Basterです。
前に書いていた記事なんですが・・・。
使えそうなのでのっけときます。

見える方はどうぞ参考に。作業途中に収得したスクリーンショット一覧。
http://cid-43d2ac0f97846ca7.skydrive.live.com/browse.aspx/FreeVideoConverter

1.プログラムを入手する。
作成者であるKoyotesoftさん(フランスの会社です)のサイトから入手できます。
Koyotesoft http://www.koyotesoft.com/

現在プログラムがある直接のリンク先は以下の場所。
元来はマナー違反ですが、多分見つけられないでしょうから(非常に見つけづらいです)載せておきます。
ブラウザのアドレス欄に直接貼り付けてください。
「http://www.koyotesoft.com/appli/Setup_FreeVideoConverter.exe」

-----

2.インストールする
まず入手したセットアッププログラムをエンターキー(もしくはダブルクリック)を押して起動させる。

最初の画面ではTabキーを数回押しNext(ネクスト)と呼ぶところでエンターキーを押す。
2つ目の画面はLicence agreement、つまり使用許諾契約書です。
「I do not accept the agreement(契約書に同意しません)」と呼ぶところで↑キーか↓キーを押して
「I accept the agreement(契約書に同意します)」と切り替えてからTabキーを数回。Next(ネクスト)へ。

3つ目の画面。コイツが曲者。海外版Yahoo!ツールバー(Dealio Toolbar)のインストールの確認画面です。
日本にいる以上はまず使わないツールバーなのでインストールは避けるほうがよいでしょう。
別に拒否したからといって使えないとか評価版になるということはまったくありません。ご安心を。
はずし方は次のチェックボックスでスペースキーを押してチェックをはずすだけ。でもこれが面倒臭いんだよなぁ(笑)
まず何もしていない状態(「I agree to the~」にキーのフォーカスがあっている状態)でスペースキーを押してチェック1つ目をはずす。
次にTabキーを数回押して「Set Yahoo!~」という場所(これは聞きやすいかと)にフォーカスをあわせてスペースキー。
これでインストールを拒否した状態になります。
(1つ目は「ツールバーの使用を同意する」という意味、2つ目は「海外版Yahoo!を通常使用するデフォルト検索エンジンに指定」という意味)
この2つのチェックをはずし、Tabキーを押しNext(ネクスト)へ移動してエンターキー。そうすると警告が出ます。ですが気にせず「はい」を押す。
まあ早い話さっきはずした「ツールバーをインストールしないのですね?」と言う確認。
(心配性な方のために・・・)家族に呼んでもらった単語からの訳は以下のとおり。
「Dealioツールバーを本当にインストールしないのですね? Dealioツールバーはウイルスやスパイウェア、アドウェアを排除したフリーなソフトウェアです。」

4つ目の画面はインストール先の選択。デフォルトでのインストール先は「C:\Program Files\Free Video Converter」。
インストール先を変えたい人は変えてください。普通はそのままだと思います。
そして、TabキーでNext(ネクスト)へ移動してエンターキー。

5つ目。スタートメニューのメニュー名の指定です。デフォルトでは「Free Video Converter」になっています。
特に変える必要はありません。
本来だったら海外のソフトウェアですのでそのままが無難です。
Tabキーを数回押してNext(ネクスト)へ移動し、エンターキー。

6つ目。設定はこれが最後です。オプションの設定です。標準ではデスクトップアイコンのみ作成するとなっています。
クイックランチアイコンを作成したい場合(「Create a quick luanch icon」のチェックをオンにする)は個別でオンにしてください。
そしてTabキーでNext(ネクスト)へ行きエンターキー。

7つ目は最終の確認画面です。ここまで何もやり残したことがなければ、エンターキーを押して設定を確定してください。
実際のインストールに入ります。
お疲れ様でした。

しばらくするとインストールが終了します。終了したと合図があったのち行動に応じて次のように。
すぐプログラムを起動して言語の設定に入りたいとかビデオをエンコードしたいという場合はTabキーを押して「Finish(フィニッシュ)」へ移動、エンターキーを押す。
インストールだけという場合は終了後スペースキーを1回だけ押し、チェックをはずして「Finish(フィニッシュ)」へ。その後エンターキーを押す。
前者を選択した場合はセットアッププログラムが閉じたあと、「Free Video Converter」が起動します。

-----

3.インターフェイスの言語を日本語に変更して、実際に使用する

インストール後初回起動時は言語の選択になっています。皆さん日本語でしょうからTabキー数回押して「English(イングリッシュ)」といったらその場所で停止。
↓キーを何回か押して「Japanese(ジャパニーズ)」という項目を探します。見つけたらその場所からTabキーを押してOKへ移動。
エンターキーで確定。これでインターフェイスが日本語になります。日本語化簡単でしょ?

次はプログラム本体。
ひとつづつ説明していきますね。
Altキーを押したあと→キーを押していくと使えるものや設定。
最初はファイルに関する操作。ファイルを追加(ショートカットキーはAlt+A)したり、変換リストをクリア(ショートカットキーはAlt+C)したり、変換を開始する(ショートカットキーはAlt+X)という操作です。
最も使う場所だと思いますからとりあえず覚えましょう。Altキー押したあと、すぐ↓キーですよ。
次はLanguage(つづりあっている自信なし(笑)、ラングリッジ)、つまりインターフェイス言語の変更です。日本語から変更したい場合は使ってください。戻すときも同様の手順で戻せます。
3つ目が「Video Presets(ビデオプリセット)」で標準の変換時設定をあらかじめ設定してあるところです。ほぼ標準の値になっているので使いやすいかと思います。
実際この部分から選択すれば、アスペクト比(上下と左右の比率のこと)を触る程度でほぼ終了。
最後が情報。アップデートがあるかの確認とホームページへのリンク、現在使っているプログラムのバージョンが確認できます。
iPodやPSPなど携帯プレーヤー用やゲーム機用、HD画質の設定などなどの設定がかなり細かく行えます。実際に試行錯誤しつつエンコードのコツを体得していくとよいでしょう。
音声環境でもかなり細かく使えるんですよ、コレ。

ファイルへの追加という場所には良く使う項目が列挙されてます。左右のキーで移動できます。
ですが実際にはAltキーのファイル操作の方がやりやすいですし、ショートカットキー使えばさらに便利でしょうからあまり使いません。
使うであろう項目は「中止」。変換を途中で停止させたいときに使います。
ただ、普通変換に時間が掛かることはよくあることです。あまり速くは終わりません。(下にある参考時間はすべて4コアのCPU、AMD社のPhenomII 940を使って計測したもの。4コアのフルパワーでもこのぐらい掛かる。)
また、画質への影響を最小限に抑える為、変換中は終わるまで大抵PC(パソコン)が使えません。その辺は考慮に入れた上で使いましょう。

あと、Tabキーで設定していける変換形式の選択。さっきのVideo Presetsの各設定がされている。
私たち視覚障害者の方が良く使う(と思う)のは、「Audio Only」という項目でしょうか。
このプログラムぐらいしか見たことありませんが、ビデオの音声部分のみ分離するという素敵項目です(笑) その上出力コーデックとビットレートも選べるんだから至れり尽くせり。
だから、紹介したのですが使い方次第ではもっと使うこともできるでしょう。研究してみてくださいな。
ぱっと思いつくのは映像と音声を別々にエンコードを行い高性能コンテナに入れたりする。
スクリーンショットに使われているのは”ぼるしち”(性格には「Volume7」。あ~、ネタはGoogle先生で調べてください)のデモムービー高画質版(Mpeg1+mp2)を映像をH.264、音声をAACのHD映像に変換してみた図(厳密にはHDじゃないが)。
サイズや音声のビットレートが本来のものから一度エンコードしているので劣化していると思います。
私個人は見えないから画面が綺麗かどうかワカンネ。コレは見える方へ投げることにします(笑) 
2分?ぐらいのデモムービーがH.264(ビットレートは700kbps、mp4コンテナ)+AAC(44.1kHz、ステレオ、192kbps)の組み合わせ2分ぐらい(カップラーメン以下)でした。
RococoWorksのホームページ http://rococoworks.com/
ソースとなった映像(デモムービー入手先) http://lapistan.jp/list/rococoworks/index.htm
あとデモムービーの著作権はソフトハウスさんにあります。一応引用の範囲ですので。音楽が絶妙でファンなんですよ(笑)
「Volume7 (C)RococoWorks」

更に設定を変えて・・・HD映像のプリセットで解像度をフルハイビジョン<1920*1080>で出力を<H.264(ビットレートは8Mbps、mp4コンテナ)+AAC(44.1kHz、ステレオ、192kbps)、4:3>で12分ぐらい(適当でごめんなさい)、
更に改造w<フルハイビジョン(1920*1080)、H.264(ビットレートは14Mbps、mp4コンテナ)+AAC(44.1kHz、ステレオ、192kbps)、4:3>で20分ぐらい(またまた適当でごめんなさい)でした。ご参考までに。
ただソースが出力より低画質なのでそこまでやっても楽しめるとは思えません。液晶テレビ(37インチのフルハイビジョンパネル)に映したらボケボケで見れた映像ではなかったそうな(家族の証言)。
まあ当たり前。

一番良く使うであろう音声のみの分離「Audio Only」についても触れておきます。
映像から音声を抜き出す機能です(私は録画したアニメから音声を抜き出しiPodで聞いていたりします)。
過去にあったものではFLVファイルから音声を分離するプログラムはありましたが、総合的に使えるものはありませんでした。
ぜひ使いこなしてみてください。

基本的な用語の意味は以下の2つがわかりやすいと思うので参考に。
IT用語辞典
http://e-words.jp/
ASCII.jpデジタル用語辞典
http://yougo.ascii.jp/caltar/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

では。
by blain-baster | 2009-06-01 09:00 | PC

意味の無い質疑応答

Q1.この曲リストは何ですか?

Face of Fact
Leaf ticket
loose
Mighty Heart~ある日のケンカ、いつもの恋心~
allegretto ~そらときみ~
赤い玉、青い玉
being
BLAZE
Cream+Mint
Feel in tears
↑青春ロケット↑
amethyst
capriccio ~心はいつも曇りのち晴れ~
Change my Style ~あなた好みの私に~
Fusion Star
Heart of Hearts
Lament
Swift Love ~健全男子に物申す~
Short Circuit
UZU-MAKI
Chercher ~シャルシェ~
Wing my Way
きゅるるんKissでジャンボ♪♪
Crossed Destiny
さくらんぼキッス ~爆発だも~ん~
サイダー
きれいな旋律
ため息クローバー
覚えてていいよ
泣きたかったんだ
疾風雲
夢を求めて…
痛いよ
phirosophy -Proto type Mix-
Princess Brave!
CAVE
Princess Bride!

A1.スピーカー製作時のエージング用曲集です。ピンクノイズは流していてもヒマなので改良しました。
  程よく電波ソングを含んでおり、元ネタがわかる諸兄にもお勧めのリストとなっています。
  UNDER17とかMOSAIC.WAVをさらに混ぜて電波ゆんゆんエージング集を作成するのも可。
  いや~電子音やらよく分からない裏声だったりと高低差があるのでなかなかいいのですよ。
  研究の結果KOTOKOが最も適してるみたいです。
参考) エージング http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0
参考) ピンクノイズ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%82%BA
参考) 電波ソング http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B3%A2%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%B0
参考) 笑える電波ソングを集めるガイドライン http://sound.jp/dempa_song/

Q2.さっきから病気のように口ずさんでるんですが何の配列?

「きしめん・・・恋もも・・・またきしめん・・・号泣大合唱・・・こんにゃく・・・ましろぼたん」

A2.あべぬ(ave;new)の新アルバムの曲順。口ずさんでるのはタイアップ作品。あまりの神作品のならびに感動したようです。
  Fizzまで解るとはなかなかコアな人ですね。あと、あべぬと戯画系の組み合わせは鉄板が多いとのコメントが聞けました。
  ただ結構サントラで所持している模様。こういう動きは大歓迎。
  ゲームだけ作ってサントラ作らない・・・うわ、何をするあqwせdrftgyふじこlp

「casket」 ave;new

arcane / ave;new feat. YU-KI
Longing / ave;new feat. 佐倉紗織
true my heart / ave;new feat. 佐倉紗織
Eternal Wish / ave;new feat. 佐倉紗織
Dearness / ave;new feat. 佐倉紗織
さよならのかわりに / つぐみ寮寮生会合唱団
pieces ~ piano vocal ver. ~ / ave;new feat. 大咲美和
Emphatic / ave;new feat. C;LINE
Primula Juliae -プリムラ・ジュリアン- / ave;new feat. 佐倉紗織
emit - original edit - / ave;new feat. a.k.a.dRESS
淡雪 / ave;new feat. 佐倉紗織
Divine / ave;new feat. C;LINE
∞LOVERS / ave;new feat. 佐倉紗織
参考) 公式サイト http://www.avenew.jp/casket/top.html

Q3.時々出てくる「ASIO」って何よ?ウマイの?ついでに「WDM」も教えて。
  音声環境で使っても不具合出ない?

A3.「ASIO」は低レイテンシ(レイテンシは遅延時間のこと)ドライバのこと。元々業務用として開発された経緯がある。
  開発元はスタインバーグ。録音する人には重大な問題だが普通の人には関係ないかもしれない。
  経験上安定したASIO環境における音声の質は明らかに違い、ノイズ(ハムノイズ、接続法にもよる。)がほとんど乗らない。
  またピュアオーディオ(オーディオオタク)には重要で、途中複数のハードウェアを通過するため遅延が起こりやすくその対策手段としても使われている。
  (機材が用途専用なので性能も高く、遅延と引き換えに高音質を得たという風に見ることも出来る)
  あともう1個の特徴。それは複数デバイスに同時出力が可能。ヘッドフォン(ステレオミニジャック)を使っているときは普通スピーカーは鳴りませんね?
  それが普通。ところがASIOでは同時に出力できる。(要はヘッドフォン使いながら、スピーカーも鳴らせる)
  スタジオでは必須の技術。よく映像とかであるでしょ?アーティストさんと録音監督が違う部屋で同時に聞いてたり。
  普通に使ってると存在つい忘れるんだけどね(笑) えちぃビデオの再生とかえちぃゲームを大音量のスピーカーに出力しちゃった悲惨な失敗談をたまに聞くし(合掌)  

  WDM(WindowsDirectMedia)はWindows標準(DirectX8以降)のサウンド出力。別に性能が悪いわけではない。
  今実際ASIO、WDMともに遅延2ms(1000分の2秒)で運用してる。通常は100~500ms(WDM or MMEの場合)。
  使う物と用途で正確に選ぶことをお勧めしておきます。
  ASIOは万能な「魔法の技術」でもないし、どのコンピュータでも高音質再生するとは限らない。WDMに劣ることすらある。

  音声環境では多分出ません(いろいろ使ってきましたが特に問題はなし)。
  「ながら使用」時にたまに音声が途切れるくらい。不具合という不具合ではないですね。あれ、凄く真面目に答えてる(笑)
参考) ASIO http://ja.wikipedia.org/wiki/ASIO
参考) ASIO - SDK http://www.steinberg.net/en/company/3rd_party_developer.html
参考) WDM http://ja.wikipedia.org/wiki/Direct_Sound
参考) MME http://ja.wikipedia.org/wiki/MME
参考) レイテンシ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B7

Q4.なんか最近Last.fmのマイページ(http://www.lastfm.jp/user/ss10ds)の再生曲がアレっぽくなってない?w
  なんかアキバの人のにおいがするんだけど。

A4.それは仕様w それに前々から美少女系ゲームw(聞こえはいいなぁ)の音楽ファンだって言ってるでしょ。
  再生する絶対数の多さで普通の曲が隠れちゃってるだけ。萌えを本気で語れる人を敵に回すとえらい目に会うよw
  そういや一時期「アニメの声のツヤが足りない」とか思ってマジメにウン十万のスピーカーを購入しかけたことが(遠い目)。
  流石にアンプの性能が足りなかったので断念したけど。

Q5.スピーカーで最近ポカやっちゃったらしいという噂を聞いたんですけどマジ?w

A5.(一日目)
  モニタースピーカー買ったけど接続変更(XLRバランスからコアキシャルへ変更)→正しく接続しても音が出ない→どうなってんだゴラァ→一時間格闘後諦める
  (二日目)
  値段が値段だけにメーカーに電凸しようとする→最終的にミキサーとオーディオI/Fの出力を確認→ドライバのデジタル出力がミュート状態になっていた→直す
  (三日目)
  まだ音が出ない→不良品だと思うようになる(それも二本とも、バイアンプのアクティブなのでそれぞれに接続)→
  スピーカーの裏を手で触る→マスターボリュームがあることを発見→回したら音が出たw(今ここ)

Q6.なんかおなか減ってません?

A6.夜食ならチキンラーメン葱ダクお奨め。唐辛子を少しかけるとウマー。
参考)http://www.nissinfoods.co.jp/product/lineup/brand_1.html

Q7.じゃあ最後にスクリーンリーダー使用時のオススメのプログラムを教えて。

A7.オススメはなるべく黙っておきたいんだがw
  試行錯誤していくのも楽しいものですよ。

ブラウザ;Firefox or SeaMonkey
メーラー:秀丸メール or VoicePopper
RSSリーダー:ニュースtoSpeech or VoicePopper
DAISYプレーヤー:LpPlayer
アーカイバ(ZIP系):Lhaplus
アーカイバ(RAR系):WinRAR
アーカイバ(7-ZIP系):7-ZIP日本語版 アーカイバは使いわけた方がええよ。修復機能が使えるし。
サウンドプレーヤー(高音質):foobar2000(v0.9.5.5推奨)+ASIOプラグイン+おたちゃん製リサンプラープラグイン(SSRC)
サウンドプレーヤー(低音質):SonicStage V or Songbird
HDコンテンツ再生:Combined Community Codec Packインストール後MPCの部分をMPC Homecinema日本語版に書き換え。
DVDディスク再生:VLCメディアプレーヤー
テキストエディタ:秀丸 or ALTAIR for Windows or xyzzy(Emacs最強って同士向けw)
動画変換&音声抜き出し:Free Video Converter
2chブラウザー:2ちゃんねるtoスピーチ or Firefoxに2chbbsreaderを入れて2chブラウザ化
点字文書作成:T・エディタ+点字フォント
大容量サイズファイルのコピー&削除:FastCopy (大容量ファイルの破損を防止&ファイルの断片化を防ぐ意味もある)
DVDバーナー:Burn4Free + ImgBurn
CDリッパー:Rip!AudiCO or ExactAudioCopy(v0.95ベータ2推奨)
訓練されたUNIXer(笑):Cygwin

個人的に超オススメ!その1:MKA変換機(foobar2000+CombinedCommunityCodecPackとセットで。これ無しでは生きていけない体になりましたw)
                  仮想音楽アルバム化は見えないからこそ、その能力を発揮すると思う。
個人的に超オススメ!その2:NVDA(フリーのスクリーンリーダ)声なしでマウス音のみON+かざぐるマウス
                  Blain-Baster的資源利用法。 名付けて「死んでるマウスにザオラルをかけてみましたw」。試行錯誤の結果これに落ち着く。
                  よく使う某ソフト(LとかCとかSとか。出番はCのStadio4が一番多いですw)には絶対必須。

面倒臭がり屋のあなたのために各種入手先(はあと) というか検索ぐらいしよう(マジで)
無印は日本語、(E)は英語、(F)はフランス語。*はシェアウェアです。

Firefox:http://mozilla.jp/firefox/
Firefox Wiki:http://firefox.geckodev.org/
SeaMonkey:http://www.mozilla-japan.org/projects/seamonkey/
ニュースtoSpeech&2ちゃんねるtoスピーチ&VoicePopper*:http://homepage2.nifty.com/oss/
DAISYプレーヤー:http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/software/lpplayer.html
アーカイバ(ZIP系)Lhaplus:http://www7a.biglobe.ne.jp/~schezo/
アーカイバ(RAR系)WinRAR*:http://www.diana.dti.ne.jp/~winrar/
アーカイバ(7-ZIP系)7-ZIP日本語版:http://sevenzip.sourceforge.jp/
秀丸&秀丸メール*:http://hide.maruo.co.jp/
foobar2000(E):http://www.foobar2000.org/
foobar2000 Wiki:http://foobar2000.xrea.jp/
foobar2000 v0.9.5.5&日本語化:http://tnetsixenon.xrea.jp/rnote/localization/foobar2000.html
foobar2000 ASIOプラグイン(E):http://www.foobar2000.org/?page=Download#components
foobar2000 おたちゃん製リサンプラープラグイン(SSRC):http://otachan.com/
SonicStage V:http://www.sony.jp/support/pa_common/download/ssv_dl_01.html
Songbird(E):http://getsongbird.com/
CombinedCommunityCodecPack(E):http://www.cccp-project.net/
MPC Homecinema日本語版:http://not.s53.xrea.com/xite/mpc.html
VLC(E):http://www.videolan.org/
ALTAIR for Windows:http://www.normanet.ne.jp/~altair/
xyzzy:http://www.jsdlab.co.jp/~kamei/
FreeVideoConverter(F):http://www.koyotesoft.com/
2chbbsreader:http://bbs2ch.sourceforge.jp/
T・エディタ:http://www6.ocn.ne.jp/~t-editor/
点字フォント:http://www.vector.co.jp/soft/data/writing/se071563.html
点字フォント2:http://hp.vector.co.jp/authors/VA049672/font.html
FastCopy:http://www.ipmsg.org/tools/fastcopy.html
Burn4Free:http://www.altech-ads.com/product/10001005.htm
ImgBurn(E):http://www.imgburn.com/
ImgBurn日本語化パッチ:http://www.nihongoka.com/jpatch_main/imgburn
Rip!AudiCO(無料版は制限アリ)*:http://pino.to/audico/
ExactAudioCopy(0.95ベータ4)(E):http://www.exactaudiocopy.de/en/index.php/resources/download/older-versions-for-download/
ExactAudioCopy日本語パッチ:http://homepage3.nifty.com/eacj/
Cygwin(E):http://www.cygwin.com/
MKA変換機:http://sonicdisorder.net/
NVDA日本語版:http://groups.google.com/group/nvda-japanese-users/
かざぐるマウス:http://www.staticflower.net/software/kazaguru.html
某ソフトL*:http://www.h-resolution.com/ableton/
某ソフトC*:http://japan.steinberg.net/jp/home.html
某ソフトS*:http://www.cakewalk.jp/sonar.shtml
by blain-baster | 2009-02-06 22:29 | PC

Corsair CX400レビュー

あけましておめでとうございます。
Blain-Basterです。
今年もよろしくお願いします。

なんだか久しぶりの投稿になっちゃいましたがw

とりあえず、表題の電源をレビューしておきますね。
CorsairのサイトはFlash or 画像が多く判断に毎度のことながら困るんですが、
本家の仕様からなんとなくわかったんで人柱もかねて使ってみました。

結論から言います。悪くない選択だと思います。
売っているところは少ないですが、この価格帯ではベストバイの
商品のうちのひとつでしょう。
ちなみに購入した店舗は1'sですね。
400Wのグループでは玄人思考のJシリーズが良いかと思いますけど、
保障があまりありませんし、Antec EA-380 or EA-430ではファンが気になります。
上記2つの商品のほぼ中間で、安い割りに静かで特に不満点がありません。
この価格帯では最長の3年保障が付いてきます。
(国内代理店であるリンクスインターナショナルの製品保証書が添付されています)

ただ、相変わらずケーブルは硬いですね。ケーブルマネージメントに苦労しました。
あとケースはP180を使用しました。裏配線はやり辛いのと、コネクタが邪魔なこと
がありました。少し考える必要はあると思います。

私の部屋は電圧障害(電圧降下、98-95Vほどしかない。)が酷く、ある程度いいものでないと問題を起こすことがあるので注意していますが特に問題もなし。
(家の構造上の問題。”うなぎの寝床”になっている土地柄のため電源から最も遠い。)

OEM品でしょうけど、製造元はどこでしょうか?
予想ではSeasonicだと思いますが(VX450と酷似)

Corsair公式サイトから抜粋
http://www.corsair.com/products/cx/default.aspx
こちらはリンクスインターナショナルの専用ページ
http://www.links.co.jp/items/corsair-power/cmpsu400cxjp.html

CX400
AC 90-264V 50/60Hz
<●+3.3V><■+5V><▲+12V><×-12V><▼+5Vsb>
●20A ■20A ▲30A ×0.8A ▼2.5A
●+■130W ▲360W ×9.6W ▼12.5W

抜粋終わり

見ないで撮った写真wをテクニカルライブラリのフォトにアップしておきます。
見たい方はどうぞ。
http://cid-43d2ac0f97846ca7.skydrive.live.com/browse.aspx/.res/43d2ac0f97846ca7!154?ct=photos

あと腑分け&コンデンサ詳細のレポは勘弁してくださいw

作ったマシン詳細

CPU:AMD AthlonX2 6000(3.1GHz×2/L2=512K×2/89W/SocketAM2)
M/B:GA-MA78GPM-DS2H (AMD 780G+SB700)
Memory:Palser 2G*2
HDD:Western Degital WD6400AKS(SATA/7200rpm/16M/Caviar SE16)
ODD:GH22NS30B-B(SATA接続)
Case:Antec P180v1.1
PSU:Corsair CX400

そういや大方の予想を裏切りKumaさん(AMD AthlonX2 7750 BE)でましたね。
PhenomIIは3月登場ほぼ確定ですな。それに伴いKumaさんに変えることも計画中。
欲しい時が買い時とはよく言うが・・・('A`) まさかこんな時期に出るとはw
今の環境で速度はまあまあだと思いますが、OCの余地なしで楽しめないんですよね。
2コア+3Gオーバー(OC前提)+L3=2MB+メモコンはウマーだと思うのですよ。
HTもバージョンあがってるし。消費電力キニシナイなのでまた人柱の道へ行くとします。
by blain-baster | 2009-01-02 02:03 | PC

自作PC構成例いろいろ

値段が載っていないのはデフォ。お店によって変わってくるので載せません。
また、例によって自己責任にて制作してくだされ。そこまで責任は持てません。
BTOパソコンの構成参考に良いかもしれませんね。
----------
【CPU】 Intel Core 2 Duo E8400(3.00GHz/L2=6M/FSB1333/65W)
【Cooler】 リテール
【Memory】 U-MAX Pulsar DCDDR2-4GB-800(2GB×2)
【M/B】 MSI P45 Neo-F(P45+ICH10)
【VGA】 HIS H467QT512P(Radeon HD 4670)OC,外排気モデル
【Sound】 OnBoard
【HDD1 】 WestanDegital Caviar Black WD1001FALS (1TB/32MB/7200rpm/S-ATAII)
【HDD2 】 WestanDegital Caviar Green WD10EADS (1TB/32MB/5200rpm/S-ATAII)
【Drive】 LG GH22NS40WH
【Case】 Antec SONATA Designer
【PSU】 付属(Antec EA-500 500W)
【TV Tuner】 アースソフト PT1
【Other】 AINEX BS-775・AINEX EX-004
【OS】 WindowsXP Home Edition SP3 DSP (FDDとバンドル)

「地デジでGO!」といったところでしょうか。C2Qではなく、C2Dを選択。
(C2Qは高い;; サポートリストには入っているので使うことはできます。+20,000アップ)
E8x00は良いCPUだと思います。「ATI Stream」使えば速度も飛躍的に上がるでしょう。
費用総額はたぶん120,000~140,000ぐらい。高いよ~って場合は・・・
【CPU】 Intel Core 2 Duo E7300(2.66GHz/L2=3M/FSB1066/65W)
【HDD2 】 なし
これで15,000~20,000下げれる。
ただ、お勧めはしないし、非常に勿体ない(マザーボードのポテンシャルを生かしきれない)。

「CUDAはどうよ?」って言われそうなので一応補足。その時は・・・
【VGA】 FORSA G9500GT-512-2-128-C(GeForce 9500GT/55nm)へ変えてください。
値段は3,000円ほど安くなります。補助電源が要らず、さらに低発熱を狙うとこうなる。
さらにカード長が短い(確かGFのミドルで最短)ので、狭いSolo系でもすんなり入るはずです。
<組み立て時、組み立て後に楽をするアイテム>
BS-775はリテールクーラー用リテンションキット。ネジ止め式になって確実に止めれるようになる。
CPUの交換時も楽できる。
EX-004は細かいバラピンをまとめるアイテム。ASUSTek製のマザーに時たま入ってるらしいけど。

----------
【CPU】 AMD PhenomX4 9550(QuadCore/2.2GHz/L2 512K x 4/L3 2M/95W)
【Cooler】 リテール
【Memory】 U-MAX Pulsar DCDDR2-4GB-800(2GB×2)
【M/B】 GIGABYTE GA-MA78GM-S2H(AMD 780G+SB700)
【VGA】 OnBoard
【Sound】 OnBoard
【HDD】 WestanDegital WD5000AAKS (500GB/16MB/7200rpm/S-ATAII)
【Drive】 LG GH22NS40BL
【Case】 CoolerMaster Elite 333 (RC-333-KKN1-GP)
【PSU】 Corsair CMPSU-450VXJP(450W)
【Other】 AINEX EX-004
【FAN】 Scythe Gentle Typhoon D1225C12B3AP-13(12cm角/1150rpm)
【OS】 Windows Vista Home Premium SP1 32bit (FDDとバンドル)

「なんとなくクアッドコアが組んでみたかったんだ・・・」って例。
お値段75,000~85,000也。9550安すぎるよ(9500ユーザーの俺、涙目)。
PhenomIIにさりげなく対応して(笑)今後の将来性も良かったりする。
エントリーとは思えないしっかりした安ケースに定番の電源を選んだ。

----------
何も言うな皆の衆w 利点はただ安いだけだ(爆) どこかに載せたことのある改変構成例を2つ。

その1 地元支援企業を応援w
【CPU】 OnBoard (VIA C7-D 1.5GHz)
【Cooler】 OnBoard
【Memory】 PC2-6400(DDR2 800) 1GB CL5-5-5*2(2GBまで、記載の規格のメモリならなんでもいい)
【M/B】 VIA MM3500
【VGA】 OnBoard
【Sound】 OnBoard
【HDD】 HITACHI HDP725025GLA380 (250GB/8MB/7200rpm/S-ATAII)
【Drive】 Sony Optirc AD-7203A白バルク
【Case】 AOpen H340A II
【PSU】 付属(200W)
【OS】 Linux(好きなディストリビューションを、Ubuntu/OpenSUSE/Dedianあたりがお勧め)

その2 ATOM君で逝こう(違
【CPU】 OnBoard (Dual-Core Atom 330 1.6GHz)
【Cooler】 OnBoard
【Memory】 PC2-6400(DDR2 800) 2GB CL5-5-5(記載の規格のメモリならなんでもいい)
【M/B】 Intel D945GCLF2
【VGA】 OnBoard
【Sound】 OnBoard
【HDD】 HITACHI HDP725025GLA380 (250GB/8MB/7200rpm/S-ATAII)
【Drive】 LG GH22NS40BL
【Case】 Macalink A-ITX-200
【PSU】 付属(300W)
【OS】 Linux(上より制約は少なめ、HTTが利くか分からない)

1が20,000~25,000、2が25,000~30,000。
良いおもちゃだわw
----------
【CPU】 Intel Core 2 Duo E8500(3.16GHz/L2=6M/FSB1333/65W)
【Cooler】 XIGMATEK HDT-D1264
【Memory】 Patriot PSD24G800KH(2GB×2)
【M/B】 GIGABYTE GA-EP45-UD3R(P45+ICH10R)
【VGA】 LEADTEK WinFast GTX260 EXTREME+
【Sound】 Cteative X-Fi Titanium Fatal1ty Champion Series(PCI-Ex 1x接続)
【HDD】 WestanDegital VelociRaptor WD1500HLFS (10000rpm/150GB)
【HDD】 WestanDegital Caviar Green WD10EADS (1TB/32MB/S-ATAII)
【Drive】 Plextor PX-820SA/JPB
【Case】 CoolerMaster CM 690
【PSU】 Corsair CMPSU-750TXJP(750W)
【FAN1 Front】 Scythe S-Flex SFF21E
【FAN2 Top/Rear】 Scythe Gentle Typhoon D1225C12B3AP-13(12cm角/1150rpm)*2
【Other】 AINEX BS-775
【OS】 WindowsXP Home Edition SP3 DSP (FDDとバンドル)

たぶん210,000~240,000ぐらい。
ガチGamer仕様w OCは大前提で上げれるまでクロックは上げる。コア電圧も常用できるぐらいまで盛る。
自作PCだから出来ることのうちのひとつ。
明らかにやったことない人はやめておいた方が良い。無茶して壊したら元も子もない。
SSDでRaid0を・・・としたいが際限なく使ってしまうので程々でやめた。
これくらいでもおかしくはない世界。VistaでもOK。
その時はHome Premium SP1 32bit or Ultimate SP1 32bitへ。
by Blain-Baster | 2008-11-30 15:59 | PC

復活。

時間かかったけど復活。

メインが今のように変わった
【CPU】 Core 2 Duo E8400(3.45GHz@3.00GHz , 6M, FSB1333 ,TDP65W)
【Cooler】 <Scythe MINE Cooler Rev.B>
【Memory】 <U-MAX Pulser DDR2-800 (PC2-6400) 2GB*4>
【M/B】 MSI P45-8D Memory Lover (P45+ICH10R)
【VGA】 FORSA G9600GT-512-3-256-ZL
【Sound】 <FireWire接続 RME FireFace400>
【HDD】 <WestanDegital WD5000AAKS(S-ATAII/500GB)>
【Drive】 <PIONEER DVR-110>
【Case】 <Antec P180v1.1 Silver>
【Power】 <Thermaltake Q静 650W>
【Other】 Scythe 478用リテンションキットSCCSI-775
【OS】 Windows XP pro+Ubuntu Studio 8.10 64bit

<>は流用パーツ。
OCはFSB+15%でコア電圧は触らず。メモリのOC耐性上ここらが限界とみる。

新規で採用したパーツは・・・
MSIの変態マザーktkr。DDR2+DDR3を混在で使える素敵仕様。
MSIと言えば遊園地。マジで遊園地誘致も考えたが結局辞めた。
たぶん一目ぼれだったんでしょうね。
速攻で手を出しましたw

交換後のマシンパフォーマンスおよそ4倍だね(当社比)
Audor使いやすくなったよ。
Phenom9500マシンはサブマシンへ転落しました。
Deneb発売後メインマシンへ昇格させる予定です。
by Blain-Baster | 2008-11-21 22:59 | PC

最近感じてることいろいろ

小さいことは宝だ、小さいことはいいことだ、それ自体に価値がある・・・って言ってると某アニメの主人公みたいに聞こえる(笑)
某アニメって何って?らーとかきーとかすーとかたーとか付く作品のことね。セバスチャンで大爆笑したのが懐かしい。
ちなみに性格は主人公、立場は「主人公の父親」に激似ですが・・・w それとゆうちゃんほしいなぁw
でもあえて宣言しておく。そうちゃんみたくロリコン(ペドフィリア?)のカメラマニアではない。決して誤解しないように。(だから何?w)
聞いてるだけでも楽しめる良作品。音声化+iPod行き済みw 平野の声優としての技量の高さが窺えますw

意味はここら辺見て <http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%89%E3%81%8D%E2%98%86%E3%81%99%E3%81%9F>
オフィシャルサイト <http://www.lucky-ch.com/>
元祖らっきー☆ちゃんねる <http://lantis-net.com/rakisuta/>
-----
「小さいことは良いことだ。小型化、簡略化、省エネルギー化は効率的な資源の利用方法であり、正しき進化の方法だ。
ノイマン型のプロセッサが限界に近いからこそ、単独コア性能の引き上げはその価値が出る。
半導体の世界は飛び越し進化を許さない。地道に進化したものが正解なのだ。
Nehalem(ネハーレンと読む、インテル次世代コアの開発コード名)は非常に心配している。進化の道から外れているからだ。
いずれ、量子力学に基づいた”量子コンピュータ”の時代がやってくる。新たな扉はもうそこまで来ているのだ。」

いや、何気にVIA社のIsaiah(読みはイザヤ、製品名はNano)のマザーボードが発売決定らしい+予約入れたw
やっぱり地元に貢献しないと。富士通の三重Fab(VIA社と契約している生産工場)の近くに住んでるし。
野菜みたいに直販場でも設けてくれないかしらん。
たぶん買いに行くと思います。でも売ってるの55nmか65nm用のウェハーかダイだよな・・・流石にいらないか。
ぜひぜひ廃棄ダイをAMDみたいにキーホールダーにしてほしいな(ノベルティでも可、それでも貴重)。
浮動小数点演算(FPU)はAtom君を超えたらしいですし。台湾勢+AMDには頑張ってほしいw

AlbatronとJetwayからPhenomなMini-ITX出てたみたいです。

いいえ、正しい設計思想なのです。(Isaiahの設計思想) <http://www.ne.jp/asahi/comp/tarusan/main182.htm>
ノイマン型 - Wikipedia <http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%B3%E5%9E%8B>
コンピュータ・アーキテクチャ - Wikipedia <http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A3>
次世代のインテル® マイクロアーキテクチャー <http://www.intel.co.jp/jp/technology/architecture-silicon/next-gen/index.htm>
量子コンピュータ - Wikipedia <http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8F%E5%AD%90%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF>
VIA Nano™プロセッサ <http://www.viatech.co.jp/jp/products/processors/nano/index.jsp>
VIA、新設計アーキテクチャCPU「Isaiah」を2008年前半に製品投入 <http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0124/ubiq208.htm>
VIA、Isaiahの正式名称を「Nano」に決定~ラインナップも公開<http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0529/via.htm>
AtomとIsaiahのベンチマーク <http://www.eeepcnews.de/2008/04/18/intel-atom-benchmarks-via-isaiah-vergleich/>
Phenom「もうすぐ」はじめます(過去のニュースから) <http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0711/12/news065.html>
Albatron KI780G <http://www.albatron.com.tw/English/product/mb/pro_detail.asp?rlink=Specification&no=263>
Jetway NC62K ITX Series <http://www.jetwaycomputer.com/AMD3.html>
-----
レッドクリフ見に行きたい。確か周喩(漢字の変換に苦労した;;)軍が火達磨で船ごと突撃したことで有名な「赤壁の戦い」がモチーフですよね。
三国志自体はようわからんが、面白そうではある。関羽役と孫権役が気になるが・・・。
曹操はよくわかるんですが。漢詩(詩吟)の読解に大抵出てくる文人。(後漢のこの時代に生まれた文化「建安文化」が基。)
ついでに遅まきながら「一騎当千 Great Guardians(三国志繋がり)」見ました(聞きました?)
一応アニメ系サイトでもあるようなので、たまにはネタ振っておかないとねw
よくわかんないです。でもとりあえず露出度満点何でしょうね。放送用の修正多そうですw
昔より性的表現や暴力行為うるさいし。よし、音声化決定。映像はいらんw
弟は貸した「SchoolDays(アニメ版)」食い入るように見ています。
原作の18禁版をプレイしろ。しばらく立ち直れないほどの心理的ショックを受けるはずだ(わかる人はわかるだろう)w

レッドクリフ公式ページ<http://redcliff.jp/index.html>
赤壁の戦い - Wikipedia<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%A3%81%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84>
三国志 - Wikipedia<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%BF%97>
一騎当千 - Wikipedia<http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E9%A8%8E%E5%BD%93%E5%8D%83>
一騎当千 Great Guardians公式ページ<http://www.ikkitousen.com/>
Overflowホームページ(18禁)<http://www.0verflow.com/>
-----
99(ツクモと読めw)倒産しちゃいましたね。利用客としてはさびしい限りです。ポイントも使い切れなかった;;
店舗営業はするそうですけど、先行きは厳しそうですね。負債の額面がちょっと多いですし。

tsukumoネットショップ<http://shop.tsukumo.co.jp/>
九十九電機が民事再生法の適用を申請 <http://journal.mycom.co.jp/news/2008/10/30/024/>
大手PCショップ、ツクモが民事再生法を適用 <http://www.sbbit.jp/news/10022/>

GatewayとeMachines共同で救ってあげたら?とも思います。日本支社みたいにしてしまえばいいし。
パーツ購入の今後は1'sとark、ソフマップだけが頼りか。ミニミニPCはオリオスペック、Prova、テクノハウス東映、電脳科技あたりが得意。
応援も兼ねてパーツ屋リンク集はっておく。年賀状に必要なプリンタとかも出てるかも。
1's <http://www.1-s.jp/>総合的に品ぞろえの良いお店。メーカーキャンペーンも多い。
ark <http://www.ark-pc.jp/>PCゲーム好きなら迷わす行け。専用コーナーがあるほど力を入れている。
ソフマップ <http://www.sofmap.com/>突発的特価品が良い。ケースはいつもここ(メイン以外すべてここで購入)。
オリオスペック <http://www.oliospec.com/>水冷と静音系パーツが良い。車載PCという変わったものもある。
テクノハウス東映 <http://www.toeimusen.co.jp/~th/>なんだかんだで結構便利。スリム系光学ドライブ(入手が面倒臭い)が多いのも◎。
Prova <http://www.prova-jp.com/index.html>Mini-ITX系結構品ぞろえいいです。珍品も多数在庫。
電脳科技 <http://www.den-no.co.jp/index.htm>元高速電脳のスタッフの方が始めたお店だそうです。同じくらいミニ系の在庫多いです。
-----
Atomも出たんだし作ってみると面白いかな。ちなみに3万円代後半から自作できます。
うちでもそのうち作ってベンチマークと音声環境のテストをしてみようかと計画してます。
iPod nano(違うNano)も気になるが・・・。音声支援が使える唯一のプレイヤーなんですよね。

アップル公式<http://www.apple.com/jp/>
iPod nano (4th generation) で音声メニューを有効にする
<http://support.apple.com/kb/HT2961?viewlocale=ja_JP&locale=ja_JP>
-----
by Blain-Baster | 2008-10-31 22:18 | PC

ネット記事あれこれ2

Blain-Basterです。

「最近は情報検索能力落ちたな・・・」と思いFirefox用アドオン”Sage”をいれてみた。
RSSリーダーとして使いやすいのは知っていましたが、このところ使っていませんでした。

時々言われるんですが「Internet Explorer」はずっと使ったことがありません。
「Netscape Navigator」から「Mozilla Suite」、そして「Mozilla Firefox」と使ってきたためですね。
スクリーンリーダーのほとんどはIEがターゲットのため、肩身の狭い思いをしてきました。
Jawsを今日注文したのでそのうち来るでしょう。やっとまともに使える。

あと、テクニカルライブラリの「フォト」コーナーに最新Windows用ブラウザーの無修正(笑・・・修正なんてできませんし)スクリーンショットを載せてみました。
目が見える方でブラウザーの変更を計画されている方はインターフェイスなどを見てみてはどうでしょうか。
http://cid-43d2ac0f97846ca7.spaces.live.com/photos/

■ちょっと気になった記事を紹介
・ASCII.jp - 日本から学ぶ、10億人が使うノキアのケータイ
http://ascii.jp/elem/000/000/178/178235/?mail
ここの記事の5ページ目。アクセシビリティの別の観点ともとれる発言です。

引用開始--- 
デザイナー、ヤン・チップチェイス氏の発言部分
「子供向けだとか、お年寄り向けといった、年齢層によるターゲットを狙う端末をノキアは作らない。なぜなら、子供はケータイを持って大人ぶりたいと思っているし、お年寄りはケータイを持って若々しく社会に接したいと思っている。もちろん彼らにも使いやすい工夫は必要ですが、モデルを分ける必要はない。これと同じように、世界には8億人の読み書きのできない人がいますが、そういった人たちも識字できる人と同じモデルを使いたい。そんな人たちが使いやすい端末の研究をしています」
[日本から学ぶ、10億人が使うノキアのケータイ 文● 松村太郎/慶應義塾大学SFC研究所 上席所員]より引用
引用終了---

彼にとってその”障害”は”個性”だと判断しているのでしょう。少しノキアのケータイに注目してみることにしてみます。

・ASCII.jp - 私たち、トラックボールじゃなきゃダメなんです!
http://ascii.jp/elem/000/000/169/169425/?mail
はい、私もです。下の写真(見える方は見てください)はいつも使っているトラックボール「Kensington Orbit Optical」と「Kensington Orbit for Mac」。
その他、別の場所に「Kensington Expart Mouse」×2があるトラックボールジャンキーですね・・・笑
ネット記事あれこれ2_b0114524_1382663.jpg


IT Pro - 日本AMDが10月18日にイベントを開催、ロードマップ情報も
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081008/316498/
兄貴(日本AMDの土居氏)、必死の弁明と言い訳お待ちしています・・・笑

ITPro - マウスコンピューターがXP ProをプリインストールしたULCPC,XP Homeモデルより2万円高
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081007/316303/
どういう計算しているのか小一時間問い詰めたい・・・笑 損失補填ですか?

Eee PC2連発。
・IT Pro - タッチスクリーン搭載「Eee PC」は2009年に登場--ASUS幹部が明らかに
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/MAG/20081010/316678/
・IT Pro - 新型Eee PC詳細レポート
CPUの動作周波数コントロールなどで「熱くない」パームレストを実現
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081008/316497/
実物触ってみないとわからん。でも期待はできそうだ。

・IT Pro - ニコン、動画や音楽を再生できるディスプレイ一体型ヘッドホンを発表
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081007/316346/
私でも使えそうですか?オンラインサイトはここです。
UPSTORE http://www.upstore.jp/

・IT Pro - マイクロソフトが次に狙う“ママ”市場
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/OPINION/20081007/316315/
イントラネットならいいでしょうが、外部にさらすとなると危険が伴いますよねぇ。
それにサーバーの意味が分かっていないと電気代の無駄ともなります。
うちではメール、お気に入りなどの仮保管庫とCDをMKAでオーディオデータにしたメディアサーバーになってます。
CDのままだとタイトルとかが判断できませんから。

・IT Pro - 最新版Webブラウザ「Opera 9.6」,高速化しRSSフィード・プレビュー機能を搭載
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20081009/316514/
今この投稿をOperaで書いているのですが、動作も軽く結構いい感じです。
RSSフィードは前述の”Sage”のほうが使いやすいと思います。音声案内も効きますし。
スピードダイアル、あと音声操作もどこまで使えるのか一度テストしてみたいと思います。
プログラム、特にブラウザーの出来としては決して悪くはありません。
あと、「Opera Link」は私と同じような方にはお勧めしません。ちょっと使いづらいです。
by Blain-Baster | 2008-10-12 02:46 | PC

ネット上の記事について

とりあえず腹抱えて笑った。
パソコンの素人と玄人を見分ける方法 http://anond.hatelabo.jp/20071212132540

特にこちらの記事には大笑いさせていただきました。
雑種路線でいこう
玄人で、職業プログラマの好事家(どっちか言えば数寄者?)ですか、そうですか。
新品買ったらまずTCPの設定とネットワークプリンタの設定、部屋のFTPサーバへ接続(ブックマークやメール、アドレス帳や設定ファイルもろもろ)、Cygwinのインストールは欠かしません。
そのあとやっとスクリーンリーダが登場・・・笑

http://news.ameba.jp/hl/2008/10/18571.html
え、2000年ごろから使っていた奴もいくつかあるなぁ。
orz(「0rz」とか「Orz」、「OTZ」とも。”落胆している様子”)とかノシ(半角が普通だが、「ノシ」を全角で書く人もいる。”手を振っている”チャット上で”よろしく””さようなら”のどれか)は使ってたね。
「ノシ」はそのうち面倒になって「ノ」に省略される。
「www」(”笑っている意味”)とかの由来知っている人は「お兄ちゃんどいて、そいつ殺せない」の元ネタ知ってそうな某オンラインゲームユーザとかだろうし・・・笑
「ktkr(キタコレ)」「kwsk(くわしく)」「mjd(マジで)」とかね。

あ~自分もネットに毒されてきたのだろうか?
by Blain-Baster | 2008-10-05 23:43 | PC