人気ブログランキング |

できること。できないこと。

<   2008年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

誰もいねぇ・・・(T-T)

今日から1か月家に一人になる。
最初はマジ?嘘でしょ?と思ったが本当らしい。

夕方ヘルパーさん(生まれて初めて頼んだw)が帰ったらさびしい。
TVつけっぱで寝よ。

点訳歌詞の件は現在JASRACと協議中。
レコード会社数社の法務担当から「法令に遵守されるのでしたらOKです。」との返事貰った。
(ジェネオンに至っては初の電凸したwww)
問題はあの権利団体がJASRACが使用料を取るか取らないかだろう。
私もこの手は初めてだ。楽曲に関しては熟知してるが。

以下、愚痴
>>病院の検査もクリアになっちゃたしどうしよ;;早く仕事したいのに。
  だれか作・編曲関連の仕事ください。
  ゲームスクリプト・プログラム(DirectX、PS2)も若干、デバッグも出来ます(見えない今ではチト怪しいけど)www
  
ところでこんなメール来てた。講演2、超行きてぇ(爆 
何故だかロボットの制御にすごい興味持った。<レイバー出来るん?w
ちなみにこのロボット50万します。
http://www.generalrobotix.com/product/choromet/index.htm

以下メールから引用
-----
各位
Linuxコンソーシアム
組込みLinux部会


Linuxコンソーシアム
セミナー開催のご案内
「ロボットで組込み技術スキルを高めよう」

Linuxコンソーシアム(東京都墨田区/会長:渡辺 剛喜)は、来る9月26日、
無料セミナーを開催いたします。

今回のセミナーのテーマは「組込み技術を駆使したロボットの開発」です。
さまざまなロボットがどういう仕組みで動き、制御されているのかを組込み
技術の側面から、またデモを交えながら解説致します。

Linuxコンソーシアムでは、組込みOS分野でのLinuxの普及及び、今後の
更なる拡大をはかるべくLinuxの啓蒙を推進しております。

セミナー申込み方法に関しましては下記をご覧下さい。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

敬 具



1.開催日時
平成20年9月26日(金) 15:00~17:30 (14:30受付開始)
2.開催場所
株式会社日立システムアンドサービス セミナールーム
東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル 20F
http://www.hitachi-system.co.jp/j_profile/map_honsya.html
3. 参加費
無料
4.開催内容
◆講演1 15:00~16:00
「Speecysロボット制御標準プロトコル
~OpenRoads(TM)~ の解説」

OpenRoads(TM) とは、スピーシーズ(株)が公開している、ロボット
をネットワーク経由で制御するためのプロトコルです。
(http://sourceforge.jp/projects/openroads)
OpenRoads(TM) ではどんな制御が可能かという各項目の解説は
もちろん開発の背景やtips、今後の計画、将来像などをお話し
します。
また、OpenRoads(TM) を使用したスピーシーズ製アプリケーション
BotRollerのデモを交えながら、インターネット上のサーバと連携
するロボットのシステム例をご紹介します。

【講演者】野沢 利明様(スピーシーズ株式会社)

◆講演2 16:00~17:00
「小型人型ロボット HRP-2m(チョロメテ)の開発について」

機動警察パトレイバーのメカニックデザインを担当した出渕裕氏
による監修デザインの小型人間ロボットHRP-2mの開発について
ご紹介いたします。
中身はアルミフレームに加速度センサー(3軸)、力センサー(両足)、
ジャイロセンサー(2軸)、 サーボモーター(20個)を詰め込んで
います。
制御しているのは、ART-Linuxとマイコン(ARM7)であり、どのよう
に実装したかをご紹介いたします。
今回はロボットを操作するデモも交えてご紹介いたします。

【講演者】佐藤 仁様(株式会社ジェイエス・ロボティクス)

◆組込みLinux部会講演 17:00~17:30
「組込みLinux部会活動のご紹介」

【講演者】坂本 慎治様(組込みLinux部会リーダー)

主催:Linuxコンソーシアム 組込みLinux部会

<お申込方法>
メールによる事前申込制とさせていただきます。
以下のフォーマットに記入の上、Linuxコンソーシアム事務局
(staff@linuxcons.gr.jp)迄、メールでお申込み願います。
尚、申込み確認メールは返信されません。当日は直接会場へお越し願います。
---------------------------------------------------------------------
件名:「組込みLinuxセミナー参加」
所属(会社/学校)名:
氏名: 例:山田 太郎(姓と名の間に全角スペース)
氏名ふりがな: 例:やまだ たろう(姓と名の間に全角スペース)
電話番号: 例:03-5600-3458(全て半角)
E-Mail: (全て半角)
---------------------------------------------------------------------
注) 1. 都合により参加出来なくなった場合は、Linuxコンソーシアム事務局
(staff@linuxcons.gr.jp)迄、ご連絡頂きます様、お願い致します。
また、申込時に頂いた個人情報については、受け付けの際の名簿などで
のみ利用いたします。
その他の用途に無断で使用することはありません。

2. 開催時間や詳細内容は、Linuxコンソーシアムホームページの
「組込みLinuxセミナー開催のお知らせ」ページ
( http://www.linuxcons.gr.jp/embedded/seminar20080926.html )
に随時掲載いたします。ホームページもご覧下さい。

<本件に関するお問合せ>
Linuxコンソーシアム事務局
〒130-0022 東京都墨田区江東橋2-19-7
TEL:03-5600-3458 FAX:03-5600-3458
E-Mail:staff@linuxcons.gr.jp
-----
引用終わり
by Blain-Baster | 2008-09-11 22:55 | 全般

歌詞の点字データちょこっと公開

まず先にアクアプラスさんからOKとのお返事をいただけたので、同社制作のゲームのOP、挿入歌、EDの歌詞の点字データを公開。

アクアプラス
リーフ(18歳未満は入室禁止です)

必要かどうかは分からないけれど、何となくいるかなって。
種類が増えれば自宅でカラオケできるかもしれないし、歌詞を読んで理解したりと楽しみも増えると思った。
私自身の点字の勉強も含んでる。

公開のページ
http://blainblog.web.fc2.com/braille/braille_index.html

yozuca*とかCooRieとか橋本みゆきのアルバムの点訳データが出せるといいけどね。
ランティスに問合わせ中。OKが出たら公開する予定です。

ダブルクリックすれば解凍しますので解凍ソフトは不要です(自己解凍形式)。
Windows環境下が多いでしょうから手間が少ない様に製作しました。
公開したのは以下のもの。

・To Heart2 >「Heart To Heart」「ありがとう」「星の歌」
・天使のいない12月 >「I hope so...」「ヒトリ」
・Routes、Routes PE >「Routes」「Remote Viewing」「あなたを想いたい」「君をのせて」

使用に際してはまず、中に同梱してある説明書をよく読んでください。

ちなみに墨字(普通の文字データ)じゃないですから、晴眼者の人ではは分からないかもしれません。
(追記)2008.9.9
点訳はオリジナルで、元の歌詞に若干アレンジしてあることもあります。
そのため元の歌詞そのままではないことをご留意ください。
その場合は点字を読む際に障害となると判断したか、点訳者本人が訳しきれないと判断したためと思っていただいて結構です。
「Remote Viewing」なんかはそのまま点訳するとかなり読みづらいので、読みやすく、改良してあります。
by Blain-Baster | 2008-09-07 03:53 | 音楽

KDE4の評判すこぶる悪いね

4.1に少し触ってみた。少し考察してみる。
KDE Acssecibillity Toolをインスト時から内蔵し、いくつか内部的に触って調整。
「日本語を最初から読んでくれると大変助かるだろう。」と思いやってみたが3日かかっても納得するものが出来ず。
ライブラリはクリエートシステム開発の音声合成ライブラリLinux版、ディストリはKubuntu8.04を用いた。日本語化はオリジナルで、更新のみ日本チームのリポジトリで行っている。
・クリエートシステム開発
・Kubuntu公式ページ(英語)
・Ubuntu日本チーム公式サイト
高齢者とかわずかに見えるロー・ヴィジョンの方ならMandriva Linuxでもいいかも。こちらは非常に見やすいそうだ。
・Mandriva社サイト

今回は自分でKubuntuを半分ほどディストリビュートしてみたが(CDをオーバーしてDVDになってしまった)、昔のように楽にはいかなかった。
視覚障害者の方にはKDEをお勧めするが、四肢障害の方はGNOME(ぐのーむ)をお勧めする。

これに限っては出たころから言われていたけど、評判はすこぶる悪い。
より洗練されて使いやすくなっているはずだが・・・。

Konquererのファイルマネージャ機能を分離したことが原因のような気がしてならない。
一元管理は障害があればある程使いやすく、様々なことが出来るはずだ。
Plasmaはいいアイデアでこれから非常に楽しみだ。
Appleが似た手法を用いているが(Cocoa)、スピーチ率が良く、あとわずかなサポートがあれば大丈夫なほどであるからだ(ただし、英語のみ)。

UNIX系環境(X環境というのが正しいか)で安価に使うことができるだろう。
Atomでもグラフィックスを酷使する環境でないのなら大丈夫なはずだ。
5万円以内である程度整備した環境を提供することもできるはずで、ひいては補助金などの歳出を抑えることにもつながるだろう。ディストリはKNOPPIXを使えばよい。

DELLがUbuntu搭載5万円台のミニノートが出たようだ。

続きは後日へ
by Blain-Baster | 2008-09-07 03:30 | PC

ニュースと言うただの雑記w

体調が悪い。本当に悪い。
こうも気温が乱高下すると変化が表れてくる。
しばらくの辛抱である。あと2週間もすると楽になれるだろうから。

近況報告
今就職(IT系資格あるし)か学生に戻るかw(盲学校の理学診療科、要は鍼灸師の資格を取りに行く)悩んでいます。
盲学校は近いうちに見学に行きますがちょっとドキドキ、また3年(修業年数3年)も学生するのかとげんなりしてます。
点字を本格的に教えてくれそうなのと、左手先の感覚が異常にいいみたいなのでその勘を頼りに行くのもいいかと。
点字読んでるときも使ってるの左手だし。

アリコレ7今頃手に入れましたwwwDucaの入手困難な曲2曲GET!
「Ducaなんて知らね」って方はCUFFSのホームページにサンプル曲(Gardenのアイの庭がいいでしょう。)があるので聞いてみるといいかも。
(18禁の場所なので18歳未満の人はこっちへ)
平野好きなブルーさんはDucaのアルバム買うのだろうか?曲調も好みが多そうだし。
この場を借りてスルーパスしておこう。
私は既に予約済み(なぜか買った。理由はここを見るとわかるw)
あとはiconのサントラ入手で終わりっぽいな>Ducaコレクション

「春一番が吹く頃」は第2段落、明日upします。

あとお友達少しずつ増えてますw
by Blain-Baster | 2008-09-03 20:50 | ニュース